さかき歯科クリニック

さかき歯科クリニック|矯正歯科 ホワイトニング インプラント 岡山市

当院は岡山市中心部・JR岡山駅近くの歯科医院です。  主な診療科目は、虫歯・歯周病などの一般歯科および矯正歯科となっております。 また、インプラントやホワイトニングも積極的に行っており、お口に関する様々な問題を患者さんと一緒に解決して、健康できれいな歯を取り戻す手助けができればと考えておりますので、お気軽にお問い合せ下さい。

 

トゥースフェアリー

 

歯科医院.com

 

HOME»  コラム»  黒糖の栄養

黒糖の栄養

黒糖の栄養


黒糖の栄養について
黒砂糖は糖分以外にも多くの栄養素と成分を含み、さまざまな効果や効能が得られる砂糖であることは案外知られていません。
上白糖、グラニュー糖、和三盆、ザラメ糖、三温糖、赤砂糖等と同じ砂糖の一種であり、原料はサトウキビで日本国内において主なサトウキビの生産地である沖縄や鹿児島の離島での生産が盛んです。
この日本国内では沖縄の特産品とも言える黒砂糖には甘みを感じる糖分だけでなく非常に多くの栄養成分が含まれており多くの効果、効能を持ち健康に役立つと言われています。
 
黒砂糖には非常に多くのカリウムが含まれています。含有量は100g当たり1100mgものカリウムを含み、きび砂糖、甜菜糖、和三盆、上白糖などとは比べ物にならない位の含有量になっています。
 
黒砂糖に多く含まれる鉄分は通常は体内には3~4g程度あると言われています。この鉄分は血液中の赤血球、ヘモグロビンの材料となる為非常に重要な栄養成分でもありますし、これらが血液を通して全身に運ばれることで健康体を維持しています
 
黒砂糖に多く含まれている亜鉛はカルシウムと同様に子供の成長に欠かせない栄養成分です。また胎児の発育にも重要な役割を持っていますので、妊娠時の妊婦さんには欠かせない必須栄養素ですし、亜鉛を手軽にとれる黒糖は便利な食材と言えるでしょう。
黒砂糖は多くの菓子類に使われていますが、これらを摂ることで黒糖に含まれる豊富な栄養素を摂取することが出来るのは非常に良い効果を生みます。
通常の砂糖では得られない栄養素ですので積極的に黒砂糖を使ったお菓子やレシピを生活の中に取入れることはお勧めですし、まんじゅう、ぽっぽ焼き、那智黒、水無月、黒棒、朝鮮飴、春駒、一口香など各地方にさまざまな菓子がありますので楽しむのも良いでしょう。
 

 

2019-02-05 16:16:19

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント