さかき歯科クリニック

さかき歯科クリニック|矯正歯科 ホワイトニング インプラント 岡山市

当院は岡山市中心部・JR岡山駅近くの歯科医院です。  主な診療科目は、虫歯・歯周病などの一般歯科および矯正歯科となっております。 また、インプラントやホワイトニングも積極的に行っており、お口に関する様々な問題を患者さんと一緒に解決して、健康できれいな歯を取り戻す手助けができればと考えておりますので、お気軽にお問い合せ下さい。

 

トゥースフェアリー

 

歯科医院.com

 

HOME»  コラム»  台風について

台風について

台風について

自然災害は人間がどうにかすることができないので怖いですね。
とくに夏から秋にかけてやってくるのが「台風」です。
住んでいる地域に台風が近づいてくるとわかったら、できるだけ早く準備をするようにしましょう。
日頃からの備えがあればいざという時の不安が違います。
台風は事前に備えておくことができる自然災害です。
やらなければならないことや備えておくべきリストを作っておくと慌てずにすみます。
今回は一般的にどういったことに気をつければいいかを調べてみました。
備えておくもの
・非常用品の確認
 懐中電灯、携帯用ラジオ(乾電池)、救急薬品、衣類、非常用食品、携帯ボンベ式コンロ、貴重品など
・室内からの安全対策
 飛散防止フィルムなどを窓ガラスに貼ったり、万一の飛来物の飛び込みに備えてカーテンやブラインドをおろしておく。
・水の確保
 断水に備えて飲料水を確保するほか、浴槽に水を張るなどして生活用水を確保する。
 
避難所の確認
・学校や公民館など、避難場所として指定されている場所への避難経路を確認しておく。
・普段から家族で避難場所や連絡方法などを話し合っておく。
・避難するときは、持ち物を最小限にして、両手が使えるようにしておく。
 
非常の持ち物の準備
 
以下は非常持ち出し品の一例です。
・リュックサック
・飲料水、乾パンやクラッカーなど、レトルト食品、缶詰、粉ミルク、哺乳ビンなど
・救急医薬品、常備薬、マスク、紙おむつ、生理用品
・現金(小銭も)、預金通帳など、印鑑、健康保険証など、身分証明書
・下着、タオル、寝袋、雨具、軍手、靴
・ナイフ、缶切、鍋や水筒、懐中電灯、ラジオ、電池、ロープ、マッチやライター、使い捨てのカイロ、ティッシュなど、筆記用具、ごみ袋
・防災頭巾やヘルメット、予備の眼鏡など、地図
 
 
警報などの防災気象情報を利用して、被害を未然に防いだり、軽減することが可能です。テレビやラジオなどの気象情報に十分注意してください。台風や大雨の危険が近づいているというニュースや気象情報を見たり聞いたりしたら、災害への備えをもう一度確認しましょう。
 

 

2018-09-06 17:40:02

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント