さかき歯科クリニック

さかき歯科クリニック|矯正歯科 ホワイトニング インプラント 岡山市

当院は岡山市中心部・JR岡山駅近くの歯科医院です。  主な診療科目は、虫歯・歯周病などの一般歯科および矯正歯科となっております。 また、インプラントやホワイトニングも積極的に行っており、お口に関する様々な問題を患者さんと一緒に解決して、健康できれいな歯を取り戻す手助けができればと考えておりますので、お気軽にお問い合せ下さい。

 

トゥースフェアリー

 

歯科医院.com

 

EPARK

 

HOME»  コラム

コラム

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

ストレスが体に与える影響

4月は、進学や就職、異動や転勤など、自分を取り巻く環境が大きく変わる時期です。自分自身だけではなく、家族が新しい環境に身を置くことで、変化を感じる方も多いかもしれませんね。新たな生活のスタートや新たな出会いなどに、期待に胸が膨らむ一方、慣れるまではちょっとしたことが心身の負担になり、ストレスを感じてしまうことも少なくないのではないでしょうか。
適度なストレスは生活にメリハリをつけ、心身ともに健康的な毎日を送るための良い刺激になるようですが、限度を越えると負担になり、体や心にいろいろな影響が現われるようです。免疫力が落ちて風邪を引きやすくなり、女性であればホルモンバランスが崩れて月経が止まってしまうということもあるようです。また、自律神経が乱れて胃腸の働きに不調が起こり、便秘や下痢、胃もたれなどの症状が出ることも少なくないようです。そこで大切になるのがストレスに負けない体作り!新しい生活が始まると、人は多かれ少なかれストレスを感じます。ストレスを完全に回避することは不可能ですが、日ごろからストレスに負けない体作りを心がけ、ストレスと上手に付き合うことが大切です。そこで今回はストレスに負けない体作り方を少し紹介したいと思います。
 
 <適度な運動>
 日ごろから運動をする習慣のある人は、運動をあまりしない人と比べると、ストレスに対する対応力があることが知られています。ジムなどに通うのが難しくても、出来るだけ車を使わずに歩くことを心がけ、エレベーターを使わずに階段を利用するなど、日常生活の中でこまめに体を動かすようにしましょう。就寝前にストレッチをするのも、安眠効果があるのでおすすめです。
 
 <規則正しい生活リズム>
 4月は、新生活がスタートし、つい頑張りすぎてしまって疲れが溜まりがちです。平日の睡眠不足を補うために、休みの日に寝溜めをしている方も多いかもしれませんが、これは逆効果。かえって生活リズムが崩れて、疲れが残ってしまいます。毎日同じ時間に起床し、起きたらすぐにカーテンを開けて太陽の光を浴びることで、セロトニンと呼ばれる神経伝達物質がしっかり分泌され、心身が安定してストレスに影響されにくくなります。
 
 <バランスの良い食事>
 外食が続き、忙しくてカップラーメンや菓子パンばかり食べていると、カロリーは過剰なのに必要な栄養素を十分に摂取できず、体調を崩してしまいます。体や頭の疲れを回復させ、ストレスに対抗するためには、アミノ酸を含む良質なたんぱく質が必要です。肉や魚、卵や乳製品、大豆製品などを摂るように、日ごろから心がけましょう。
 
心身ともにベストの状態で新年度のスタートを切れるように、 しっかり体調管理していきましょう。
 

2018-04-06 14:44:40

コメント(0)

花粉対策

花粉症と聞くと、何となく春のスギ花粉の印象がありますが、反応する花粉によってアレルギー反応が出る為、季節は問わず、人によっては年に何度も、辛い症状に悩まされてしまいます。実際、日本人の4人~5人に1人は花粉症と言われているので、国民病と言っても過言ではありません。その為、新聞やテレビの天気予報では、花粉の飛散情報や予報が当たり前のようになっています。今回はこの時期辛い花粉症の対策方法をまとめてみました。
 
花粉症の対策方法

花粉飛散情報の確認
 
テレビ等の気象情報で、花粉の飛散情報を確認しましょう。晴れの日や気温が高い日以外も花粉がたくさん飛んでいる日がありますので、こまめにチェックして、少しでも花粉が少ない時に外出するようにしてください。
外出時の対策
 
マスク・メガネは、必須アイテムです。帽子やスカーフなどを使用すると、更に効果がアップします。コートは、花粉が付きにくい表面がツルツルしたものを着用しましょう。

帰宅したら、玄関前で服等に付いた花粉をしっかり掃って、家の中に入ってください。その後、すぐ着替え、顔を洗い、うがいをしましょう。

花粉を家の中に持ち込まないよう、努力と工夫をしてください。
家の中での対策
 
窓やドアの開閉を極力少なくすることで、花粉の侵入を減らすことが出来ます。しかし、どんなに努力しても花粉は入ってきてしまう為、掃除をこまめにしてください。

布団や洗濯物は、極力、外に干さない様にしましょう。干す時は、花粉の飛散が少ない午前中に取り込むようにし、花粉を叩いて落としてから取り込んでください。

空気清浄器を使うと、花粉症対策だけでなく、風邪などの予防にもなると言われています。
鼻うがい
 
鼻がムズムズする、鼻水が止まらないという人には、鼻うがいがお奨めです。一度沸騰させて、人肌位の温度に冷ましたお湯1ℓに、小さじ1杯半(9g)の塩を入れて洗浄液を作ります。

鼻うがいの方法は、いろいろありますが、100均等で購入出来る、ドレッシングボトルを利用するのが簡単です。洋服や床が濡れない様に、タオル等を準備しておきましょう。

ドレッシングボトルに洗浄液を入れます。少し下を向き、片方の鼻を指で押さえたら、もう片方の鼻の中にドレッシングボトルのノズルを入れ、「えー」と声を出しながら、洗浄液を注入してください。声を出しながら行うことで、むせることなく、洗浄液が口から出てきます。これを左右交互で、3~5回繰り返しましょう。

途中、洗浄液を飲み込んでしまっても害はありませんが、洗浄中に飲み込む動作をすると、ごくまれに中耳炎になることがあるので、気を付けてください。最後に、鼻を軽くかむと、奥の方に溜まっているものが出やすくなり、スッキリします。
就寝前
 
鼻がつまって眠れずに、日中、眠気が襲ってくることがあると思います。睡眠時は、副交感神経が活発になり、鼻水の量が増えるので、鼻がつまって眠れないのです。

その為、症状がひどくて眠れない時は、頭を高くして眠ると改善します。
 
 
 

2018-03-30 11:28:50

コメント(0)

美容や健康を脅かす!?糖化を防ぐ5つの食事法


健康なカラダづくりやアンチエイジングの分野で最近話題のキーワード「糖化」をご存知ですか?糖化は美容や健康によくない影響を及ぼすとして、糖化を防ぐ食事や生活習慣が注目されています。糖化とはどのようなものなのか、糖化を防ぐ食事法をご紹介します。
 
◎糖化とは
 
体内のタンパク質が、糖と結びつくことを糖化と言います。糖化が進むと、糖化最終生成物(AGEs)を作りだし、その蓄積によって老化や病気の原因となるとされています。活性酸素による酸化が「カラダのサビ」と表現されるなら、糖化はパンケーキなどに含まれる砂糖がタンパク質と結びつき、熱に反応して起こるメイラード反応と同様の反応であることから「カラダのコゲ」と例えられたりします。
 
糖化は、体内だけでなく食品の中でも起こります。食品中のAGEsは、揚げたり焼いたりする高温調理によって増え、食品を美味しくするものもある反面、有害なものもあります。コンビニ弁当やデパ地下惣菜など便利な「中食」の食品では、揚げ物や炒め物など高温で調理した食品を口にする機会は多いのではないでしょうか。
 
◎糖化が原因で起こること
 
肌のシワ・たるみ
 
糖化は、皮膚のハリや弾力性の低下・くすみ・シワの原因となり、老化を促進させます。
 
動脈硬化
 
糖化によって血管の弾力も失われ、動脈硬化の原因に。そのため脳卒中や心筋梗塞のリスクが高まる可能性があります。
 
認知症
 
アルツハイマー型認知症患者の脳タンパク中のAGEs量は、そうでない人と比べて3倍多かったというデータがあり、糖化によるAGEs蓄積量が認知症に関係すると示唆されています。
 
 
◎糖化を防ぐ!おすすめの食事法5つ
 
糖化は、日々私たちの体内でも起こっており、生きていく上で避けられない現象です。単純に唐揚げや餃子を食べてはいけないということではありません。食事をとる際に、AGEsの生成や蓄積を増やさない工夫をしてみましょう。
 
1.食後の血糖値の上昇を緩やかにする
 
急激な血糖値の上昇や、長時間の高血糖状態はAGEsが溜まりやすくなるため、血糖値をあまり上げすぎないような食べ方を意識しましょう。例えばベジファーストという食べ方で、炭水化物よりも野菜やきのこ、海草などを先に食べると、血糖値の急上昇を防いでくれます。
 
2.空腹な時間を長く空けすぎない
 
食事の間隔が長すぎると、食事をした時に血糖値が急上昇してしまいます。また一度に食べる量が増えたり、早食いになる傾向があるので、食事を抜いたりせず規則正しく3食食べるようにしましょう。
 
3.よく噛んでゆっくり食べ、食べ過ぎない
 
食事は15~20分以上かけて食べると満腹中枢が働き、食べ過ぎを防ぎ、高血糖対策になります。
 
4.糖質をとりすぎない
 
糖質を摂りすぎると糖化しやすくなり、AGEsも蓄積されてしまいます。ご飯やパンなどは大切なエネルギー源ですが、適正量を守ることが大切です。お菓子や砂糖たっぷりの飲み物も要注意です。
 
5.野菜や果物、お茶を摂る
 
ビタミンやミネラル、ファイトケミカルを含む食材を意識して摂るようにしましょう。お茶に含まれるカテキンも糖化を防ぐ成分と言われています。
 
 
もちろん、食事以外にも十分な睡眠と適度な運動、規則正しい生活をすることも大切です。糖化防止のための食事法で老化を防ぎ、健康で美しいカラダを目指したいですね
 

2018-03-16 16:07:26

減塩生活を始めよう!知っておきたい5つのコツ

 

塩分をとりすぎることは、むくみや高血圧などの原因となります。濃い味付けは食欲が増したり、ごはんなどの主食の量が増える原因にもなり、腎臓を守る意味からも普段から減塩を心がけることが大切です。そこで、ちょっとした工夫で塩分を控えるコツをご紹介します。

 

今日から実践!減塩のコツ5

 

新鮮な食材を利用する

新鮮でおいしい旬の食材を利用すると、新鮮な風味や香りで素材の味だけでおいしく食べられます。

 

味や香辛料を利用する

レモン、ゆず、カボス、すだちなどの果実の酸味・ハーブ・香味野菜・香辛料などを利用することで、塩味のもの足りなさを補います。

 

味噌汁は具だくさんにし「だし」を効かせる

味噌汁にたくさんの野菜を入れて具だくさんにすると、汁の量が少なくて済むので結果的に減塩につながります。また「だし」を効かせると薄味でもおいしく食べられます。ただし、顆粒の「だしの素」には塩分が含まれますので、使いすぎには注意しましょう。

 

外食や加工食品を控える、麺類の汁は残す

外食や加工食品は、塩分が多い傾向にあります。また、ラーメンやそば、うどんの汁は飲まずに残せば、全部飲むより2g3g程度減塩できます。

 

むやみに調味料を使わない

調味料は料理の味をたしかめてから使うようにしましょう。また、とんかつソースや刺身のお醤油などは、直接料理にかけるのではなく、小皿に取り分けると少量の調味料で済みます。スプレー式の入れ物を利用した場合、ワンプッシュは0.1gの塩分です。食品にまんべんなくかけられますので、少量でもおいしくいただけます。

このように、ちょっとした工夫が減塩につながります。日々の食事でぜひ実践してみてくださいね。

2018-03-12 17:51:06

チョコレートと健康

2月14日はバレンタインデー。 起源には諸説ありますが、日本で今日のようにチョコレートを贈る日として定着したのは、1970年代からだそうです。学生時代、好きな相手に気持ちを伝えるために、一生懸命チョコレートを手作りした思い出がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、大人になってからはむしろ、「義理チョコ」や「家族チョコ」、「友チョコ」など、日ごろお世話になっている人への感謝の気持ちを表すためのイベントとして、バレンタインを利用することが、だんだん増えてきているように思います。そこで今回はチョコレートと健康についてのお話。
 
☆チョコレートと肥満指数について!
チョコレートによる健康や美容効果は、これまでも数多く発表されているようで、アメリカの研究では、「チョコレートを食べる頻度が高い人ほど肥満指数(BMI)が低い」と米医学誌に発表があったそう。カカオに含まれるエピカテキンによる代謝効果が示唆されたようです。チョコレートに健康効果があるとしたら、チョコレート好きにとって、とても嬉しい話ですね。
☆チョコレートの健康パワーは、カカオ・ポリフェノールにあり!
古くからチョコレートが健康にいいと言われる最大の理由はポリフェノールの一種、カカオ・ポリフェノールが含まれているから。この成分は赤ワインや緑茶でもおなじみですが、チョコレートの含有量は、赤ワインの2倍以上です。ポリフェノールには、がんや動脈硬化などの病気の原因を引き起こす活性酸素の働きを抑え、血中の悪玉コレステロールや酸化を防ぐ抗酸化作用がありこの他、胃潰瘍やアレルギーの予防、ストレス、美容界ではエイジングケアへの効果も注目されているようです。
☆甘い香りは集中力・記憶力、そしてリラックス感をアップ!
チョコレートの甘い香りには、集中力や記憶力を高める効果があることが最近の研究で明らかになっているそうです。また、テオプロミンという成分が、神経を鎮静させる作用があり、リラックス効果もあることが分かった様。 "チョコレートを食べると興奮して鼻血が出る"というのは迷信で、ヨーロッパなどでは眠る前にチョコレート食べることもあるそうです。
☆ミネラル、食物繊維が豊富な女性をきれいにする美容食!
チョコレートの原料であるカカオ豆にはカルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛などのミネラルがバランスよく含まれて、特に女性に不足しがちな鉄分が、おいしく摂れるのはうれしいですね。食物繊維の宝庫で、便通を改善し、血圧上昇を抑える効果も。栄養価が高く腹持ちもいいので、上手に食べればダイエットにも一役買ってくれそうです。
 

2018-02-08 12:09:23

コメント(0)

寒い日にすっきり目覚める方法

 
最近寒い毎日が続いていて朝なかなか布団からでられずにいませんか?今回はそんな寒い時期でもスッキリ目覚められる方法をご紹介します。
冬の朝、寒さの他になかなか起きられない理由とは?
冬の朝は特に気温が低く、お部屋の中も朝方になると冷え切ってしまいがち。自分の体温で温まった布団の中からなかなか出られないという方が多いと思います。実は、冬場の目覚めの悪さは、寒さの他にも理由があるそう。
夏場は、日の出も早く、太陽の強い光が射してくるので、その刺激で目が覚めやすいそうですが、冬場は太陽の光が弱いので刺激も少なく、目が覚めにくくなるそうです。
さらに、冷え性の方は眠りの質が低いとも言われていて、その影響で朝の目覚めがスッキリしないという理由もあるんです。
寝る前はしっかり体を温めることが大事!
人は眠っている時、体温を少しずつ下げながら深い睡眠に入っていくそうです。体温を下げるために、体の中心から手足の先を通じて、体温を逃がす必要があるのですが、就寝時に体温の出口である手足が冷えていると十分に体温を逃がしづらくなってしまい、その分、眠りの質が悪くなってしまうのです。
 
寝る前に十分体温をあげてからベッドに入り、徐々に体温を下げながら眠りにつくことで、深い眠りが得られ、気持ち良い朝を迎えることができるんです。
 
1)寝る前に手足を温めるにはやはり入浴が一番!
毎日のバスタイムをシャワーだけで済ませていませんか?体を芯から温めるには、浴槽にしっかり浸かることが大切です。ベッドに入る1時間前程度を目安に、ぬるめのお湯にゆっくりと浸かりましょう。
 
2)靴下を履いたり、マフラーを巻く!
目元を温めてリラックスするのもオススメ!
ホットアイマスクやホットタオルで目をじんわり温めて、リラックス気分に。リラックスした状態で入眠するのも眠りの質を上げる助けになります。
 
寝る直前まで靴下を履いたり、マフラーを巻いておくというのも効果的です。靴下を選ぶ時は、締め付けがなく通気性の良いものを選ぶのもポイントです。
朝の目覚めに寝ヨガ! 
寝転んだままの姿勢でヨガをすることで朝からスッキリ

“寝ヨガ”とは読んで字のごとく、寝転んだまま行うヨガのこと。朝一のヨガで血流を良くすることで体が心地良く目覚める手助けに。布団に寝たまま行えるのも、毎日続けられるポイントかも。
 
寝ヨガをする時に意識したいのが「腹式呼吸」。身体をねじりながらさまざまなポーズを取り、酸素が全身に行き渡ることを目的とします。
うつ伏せの状態から、片方の腕は上へ、もう片方は横に伸ばし、横に伸ばした腕を、胸を大きく外側に開くように上げて、肩甲骨を引き寄せます。
また、仰向けのまま両腕を左右に伸ばし、両ひざをお腹にくっつけるように曲げ、そのまま身体をねじるだけでも、普段行わない「ねじり」の動作をすることで身体がグンと伸びて、血流の流れを感じるはず。この時、ゆっくり深く「腹式呼吸」するのをお忘れなく。
 
“寝ヨガ”なら、寝たままの状態ですぐに行えて、道具も何も必要なくすぐに始められるので、取り入れやすいかも。朝から身体を心地良く動かす&ゆっくり腹式呼吸を繰り返すことで、心身ともにリラックスした状態をもたらしてくれそうです。
 
ベッドからなかなか出られない寒い冬の朝。いつまでもぬくぬくしていると余計に起きづらくなり、それが習慣化してしまう恐れも。「温め」「寝ヨガ」など、手軽に取り入れることから実践して、寒い冬も快適な朝を迎えましょう!

 

2018-02-01 15:37:41

コメント(0)

冷え改善に効果的な冬野菜4選

 
カラダの芯から冷える寒い冬は、冷え性に悩む人にはつらい季節ですね。
冷え対策には、専用のインナーや靴下なども有効ですが、秋冬野菜にもカラダを温めてくれる効果があります。そこで、冷え性改善に役立つ、コスパのよい野菜4つをご紹介します。
 
 
冷え性改善におすすめの野菜4つ
 
1.ブロッコリー
 
手足の冷えを和らげるには、血液をカラダの隅々まで行きわたらせることが必要です。
全身に血液を運搬するのが鉄分とタンパク質が結合したヘモグロビン。ブロッコリーに豊富なビタミンCは、鉄分の吸収を助けることで、冷え改善に働きます。
ブロッコリーは、年中手軽に購入でき栄養価の高い野菜です。お弁当のおかずなどにどんどん活用しましょう。
 
2.ネギ
 
ネギは、もともと安価ではありますが、旬の秋冬はもっとお買い得に。
鍋料理の具材や薬味として活躍するネギには、アリシンという成分が含まれており、血行を良くしてカラダを温める効果があります。特に「冷え」が気になるときは、おろし生姜を入れたみそ汁に、みじん切りのネギをトッピングすると、よりカラダが温まります。
 
3.小松菜
 
小松菜の旬は冬。冬野菜にはカラダを温める効果があるといわれています。
小松菜はほうれん草よりも鉄分が豊富であり、ビタミンCも含むので冷え対策に大活躍の野菜。アクが少ないため、ホットスムージーに入れて朝食にとり入れるのもおすすめです。
 
4.かぼちゃ
 
冷えの原因のひとつは血行不良。
かぼちゃに豊富に含まれるビタミンEは、血管をしなやかにして血流をよくするので冷え改善に効果があります。
丸のまま購入するとお得なうえ、小分けにして冷凍しておくと忙しいときに便利。スープ・サラダ・天ぷらなど使い勝手がよいのも魅力です。
かぼちゃの収穫時期は夏ですが、一般的には2〜3ヶ月ほど寝かせて秋〜冬に食べると甘みが増しておいしくなるといわれています。保存の効くかぼちゃは、昔は冬の食材として重宝され、冬至かぼちゃとして行事食にもとり入れられています。
 
 
 
寒い冬が旬の冬野菜には、免疫力アップや乾燥からカラダを守る働きをする栄養素がたくさん含まれています。手頃で栄養価の高い冬野菜を積極的にとり入れていきたいですね。
 
 

2018-01-22 15:29:51

クリスマスツリーの由来や飾りの意味

今年も残すところ一ヶ月を切り、さすがに寒くなってきました。暖房器具もフル回転、外出時にはコートが手放せなくなってきましたね。そして恋人がいる人にとっては、一大イベントである “クリスマス” が近づいて来ていますね!クリスマスの時期には道沿いやお店の中などで多くのクリスマスツリーを見ることができます。家でもクリスマスツリーを飾る人が多いのではないでしょうか?今回はクリスマスツリーの由来や飾りの意味に関して調べてみました!クリスマスツリーの由来は諸説ありました。その中から多くあげられていた3つの由来説を紹介します。3つともドイツが起源というのは共通です。
 
①ヨーロッパの冬は厳しい寒さですが、その寒さの中でも葉を落とさないモミの木を「永遠の命の象徴」のシンボルとしていました。モミの木はラテン語で「永遠の命」という意味だそうです。また、「モミの木に住む小人が村に幸せを運んでくれる」というドイツの言い伝えがあるそうです。そこで、小人がどこかへ行かないようにモミの木にきれいな飾りつけをしたのが由来とする説。
 
②宗教改革で有名なマルチン・ルターが夜外を歩いていた時に、モミの木の間にきらめく星の美しさに感動し「子供たちにもこの風景を味あわせてあげたい」との思いから、家の中にモミの木を持ち込み、星に見立てロウソクを飾ったことが由来とする説。
 
③12月24日の夜に「楽園における堕罪の物語」(アダムとエヴァの物語)の劇をやる風習がありました。そこで用いられていたのがリンゴの木でしたが、冬でも葉の落ちないモミの木を使用し、リングをぶら下げて、リンゴの木に見立てて使うようになったことが由来とする説。ちなみに、ここではモミの木と表現していますが、モミの木は日本特産の木です。ヨーロッパではオウシュウトウヒが使われています。オウシュウトウヒの学名[Picea abies」とモミ属の属名「Abies」が同じてあったため、モミの木と勘違いしたと言われています。
 
次にクリスマスツリーの飾り(オーナメント)の意味に関してまとめます。
・トップスター
夜空に輝いていた星が賢者たちをキリストが生まれたベツレヘムまで導いたという言い伝えがあり、そのときの星を表現しており、希望の星という意味があります。
・丸いボール
禁断の木になるリンゴ(知識の実)を表しています。19世紀頃からリンゴに変わってガラス球使われるようになったそうです。
・ベル
  キリストの誕生を知らせた天使のベルを表しています。
・杖
羊飼いが使っていた杖を表しています。迷った羊を群れに戻すのに使っていたことから、助け合いの心を象徴するとされています。
・靴下
サンタクロースのモデル・ニコラスが貧しい家に煙突から金貨を投げ入れました。その時、干してあった靴下に金貨が偶然入ったことから、サンタクロースは靴下の中にプレゼントを入れてくれると言われるようになり、その靴下を表しています。
 

2017-12-08 14:31:56

コメント(0)

乾燥肌対策

 
最近寒くなってきて空気が乾燥してきましたね、乾燥した空気は私たちの身体のあらゆる場所を乾燥させます。
乾燥するととてもかゆいですし、でも掻き毟ってしまうと悪化してしまいます。
元々乾燥肌の人は症状が悪化してしまいますし、夏には乾燥肌ではなかったはずの人も乾燥肌になってしまうこともありますよね。
どんなに気を付けていても改善しない乾燥肌…もしかすると、日々のケアに何かが足りないのかもしれません。
そこで、今回は冬の乾燥肌対策や原因を解説します。
どのようにして乾燥肌になってしまうのか、理由をしっかり理解して毎日の保湿ケアを見直してみましょう。
乾燥した状態で放置していると、皮膚のバリア機能が低下し、どんどん刺激に弱くなります。そしてさらなる皮膚トラブルを引き起こしかねないので、少しでも早く正しいスキンケアを習慣にしてくださいね。
 
乾燥肌の原因
なぜ、冬になると肌が乾燥してしまうのでしょうか?
まず冬だけでなく1年を通してずっと乾燥肌だという人は、スキンケアのやり方を間違っていたり乱れた生活習慣が原因の乾燥肌である可能性が高いです。
そうではなく、秋や冬に乾燥肌になってしまっている人は空気が乾燥したり気温が低下することが原因でしょう。
冬の乾燥した空気にさらされると、肌に溜めていた水分が逃げてしまいます。水分は乾燥している場所へと流れやすいという特性があるのです。
さらに冬になると気温が低下するため、汗をかきません。すると肌表面の水分が減少するので乾燥が進みます。そして気温が低下することで血行が悪くなり、身体のリズムが崩れて皮脂量が減少してしまいます。
さらに血行が悪くなることで肌の表面にまで栄養素がしっかりと行きわたらなくなり、本来正常であるはずの肌のターンオーバーがうまくいかなくなってしまうのです。
ターンオーバーとは皮膚の生まれ変わりのことで、細胞が入れ替わることで肌が新しく生まれ変わります。
このターンオーバーがうまくいかなくなると、皮膚のバリア機能が低下し肌が乾燥しやすくなるのです。
人の肌にとって、最適な湿度は65%程度です。冬は湿度が足りないのでさらに乾燥肌が進んでしまいます。
湿度の低い環境に、バリア機能が低下した状態でさらされる肌は肌荒れや湿疹・シワなどのトラブルを抱えやすくなるので注意が必要です。早急に乾燥肌を何とかしないといけませんね。
 
 
冬の乾燥肌対策のおすすめ
冬の乾燥肌を改善するには、季節に合ったスキンケアに変えることをオススメします。化粧水や乳液など、1年中同じものを使用するのではなく冬の乾燥肌に効果のある成分が入ったものを選ぶことが大切です。
また、熱いお湯は必要な皮脂まで洗い流してしまうので洗顔はぬるま湯で行うようにしましょう。
食事でも乾燥肌対策ができます。
肌を健康に保つために必要な栄養素をしっかり摂取するようにしましょう。
皮膚や粘膜を保護するはたらきのある「ビタミンA」や血流を改善して新陳代謝を促す「ビタミンE」、皮膚や爪の細胞の再生を助けたり粘膜を保護してくれる「ビタミンB2」、肌のビタミンと呼ばれ不足すると肌のトラブルを招く「ビタミンB6」、コラーゲンを生成する「ビタミンC」が重要な栄養素です。
他にも、肌を健康に保つためにタンパク質はしっかり摂り、脂質も控えすぎないことが肝心ですよ。
乾燥肌は1日で改善できるわけではありません。
ですが、毎日のこまめなケアでしっとりを保つことができます。
日中でもクリームを塗るなど、皮膚の水分や皮脂を補ってあげることがオススメです。
市販されているスプレータイプの化粧水は、外出先でも手軽に水分を補うことができるのでひとつカバンに入れておくと便利です。
ただし、化粧水だけでケアを完了してしまうことはオススメできません。スプレーで肌に乗った化粧水の水分は、肌にもともとある必要な水分を奪いながら蒸発します。
ですので、クリームや美容液などで必ずフタをしてあげてくださいね。
進行するとかゆみも出てきて厄介な乾燥肌ですが、うまくケアしてあげることでできるだけ抑えることができます。
生活習慣も見直して、しっかりスキンケアをして身体もお肌も健康に冬を乗り切りましょうね。
 
 

2017-12-05 12:34:53

コメント(0)

11月22日はいい夫婦の日!記念に残るプレゼントの選び方

日本では、11月22日は「いい夫婦の日」として親しまれています。いい夫婦の日に夫婦2人で食事へ出掛けたり、プレゼントを贈り合ったりする方もいるのではないでしょうか。日頃の感謝の気持ちを込めてパートナーにプレゼントを贈ることは、今後の夫婦生活を円満に過ごすためにも大切です。 いい夫婦の日は1年に1度しかない記念日のため、記念に残るプレゼントを選びたいものです。そこで今回は、いい夫婦の日にパートナーへ贈りたい、記念に残るプレゼントの選び方をご紹介します。
 
夫婦の日とは
11月22日のいい夫婦の日は、「1122=いいふうふ」の語呂合わせが元になっています。いい夫婦の日には、どのような歴史があるのでしょうか。 いい夫婦の日の歴史は、まず1985年、政府が経済対策会議で11月を「ゆとり創造月間」として提唱したことから始まります。その後1988年に、財団法人余暇開発センターが夫婦で余暇やゆとりのあるライフスタイルを楽しめるようにと、11月22日を「いい夫婦の日」として提唱しました。
 同年に「いい夫婦の日をすすめる会」が設立され、いい夫婦の日の認知度は年々高まってきました。1999年からは「パートナー・オブ・ザ・イヤー」の選出が始まり、2006年からは「いい夫婦川柳コンテスト」も開催されています。
 
気持ちを込めたプレゼント選びを
夫婦は毎日顔を合わせているため、あらためて感謝の気持ちを口にする機会はなかなかないかもしれません。しかし、感謝の気持ちは口に出して相手に届けなければ伝わりにくいものです。1年に1度の記念日であるいい夫婦の日には、日頃の感謝の気持ちを口にすると共に、プレゼントを一緒に贈ることをおすすめします。パートナーにプレゼントを贈ろうと考えた際、何を送れば良いか悩むこともあるでしょう。気持ちを込めて選んだプレゼントであれば、きっとパートナーは喜んでくれると思います。プレゼントを選ぶ際には、「何をプレゼントすれば相手が喜んでくれるのか」を想像しながら選ぶことが大切ではないでしょうか。
 
「いつもお仕事お疲れ様」「いつも美味しいご飯を作ってくれてありがとう」など、毎日一緒に生活しているからこそ照れくさくて言えない気持ちもあるはずです。そのような気持ちを、いい夫婦の日を機にパートナーへ伝えてはいかがでしょうか。どのようなプレゼントを選ぼうか、どのようなサプライズをしようかと相手を喜ばせようとする気持ちがあれば、きっと相手は喜んでくれるはずです。
 

2017-11-10 08:23:02

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5